恋活アプリには果たしてサクラが存在するのか?

恋活アプリにサクラはいるのか?

恋活アプリにサクラがいるのか?と不安に思っている人は多いかと思います。

結論を言うと、恋活アプリにサクラはいません!

 

恋活アプリの運営会社は、かなり厳重なセキュリティ体制を敷いているので例え登録してもすぐに削除されています。

 

ただし、業者がいるのが真実です。
もちろん業者もすぐに削除されますが、またすぐに登録し直してくるのでイタチごっこの状態ではあります。

 

でも業者に対しては見分け方などもあるし、特に不安を持つ事はありません!

 

まずは一体、業者って?と思いますので順々に説明をしていければと思います。

 

 

サクラとは?

サクラとは運営会社側で架空人物を用意してメールなどのやり取りを行う事になります。
以前、存在した悪質出会い系サイトは1通あたりに料金が発生する仕組みだったので運営側が利用者にメールをさせまくって売上をあげたい目的でサクラを使用していました。

 

恋活アプリに関しては、男性は月額で利用できるので運営側でサクラを用意する意味がないのです。

 

業者とは?

業者とは、デリヘルなどの風俗店がお店で抱えている女の子の写真などを使って援助交際目的で利用しています。
本来であればお店にお客さん自身が行為目的で訪れて仕事が成り立っているのですが、デリヘル店も厳しいのかこういった恋活アプリなどにも登録して、お店にお客さんがきていない時はこうして素人のフリをして援助交際目的で利用しているのです。

 

それ以外には、株やFXのやり方を教えますとセミナーなどの勧誘もあります。
お金をもっと稼ぎたいという人にセミナーなどに勧誘し、塾やツールなどを販売して売上をあげようとする形です。

 

業者の見分け方

非常に簡単です!

 

デリヘルなど援助交際目的の場合

女性側から早く会おうや援助交際目的でお金の交渉をしてくるはずですので、わかったらすぐにやり取りを止めればOKです。

 

株やFXなどセミナー勧誘目的の場合

これは男女ともに言えるのですが、プロフィールに『最近はお金を沢山稼げています!もし興味ある方はいいね!ください!』とか『今は株で稼いでます!一緒に稼ぎたい人はいいね!ください。』といった内容がプロフィールで書いている場合は、いいね!せずにスルーしましょう!
大体こういう勧誘目的で登録している時の画像は物凄い綺麗な女性やカッコいい男性の画像を使っているので慣れるとすぐに見分けが付くかと思います!

 

結論として恋活アプリは全く問題ない

いま恋活アプリは、運営会社が信用できる所ばかりしか運営できない形になっています。
理由としてアップルに恋活アプリを申請した際に、運営会社の現状など審査されるので怪しい所などは一切通らないのです。

 

またセキュリティに関しても24時間体制で監視されているので安心して利用できます!

 

なのでサクラがいるのでは?と不安になっている人は、安心して出会いを積極的に求めていきましょう!